本物を見極めろ
2017.11.15 この記事は約155秒で読めます。

ED薬のパチモンによる健康被害

健康被害を受けている女性
ED薬とは、いわゆる勃起不全を改善するのに効果のある、世界的にも有名な医薬品です。
発売当初、男性にとっては「夢の薬」の登場とだけあって、国内でも瞬く間に話題が広がりました。

「自分も試してみたい」と思って、インターネット上の個人輸入業者を介してED薬を入手する人も増えてきました。
自宅に居ながらボタンひとつで何でも購入できるネットショッピングは、今や数兆円の市場規模となりましたが、医薬品の購入に関しては、偽物の医薬品による健康被害も報告されているなど、危険な一面も持ち合わせています。
ED薬においても例外ではありません。
効果の有無とは別に、正規の成分量がきちんと守られていない、保存料などの不純物の混入などがあげられます。
また、年々精巧に作られていて、正規品との見分けがつかなくなってきているのも現状です。

そして、偽物のED薬服用による健康被害の実例として、低血糖による昏睡、意識障害など重篤な症状を引き起こしたと報告されています。

このように、医療機関以外のルートで入手したED薬は偽物である可能性もあり、思わぬ健康被害も予想されます。
ED薬は、医師の処方が必要な医薬品です。
相談・治療に関しては、医療機関を受診するようにしましょう。